バナー

合同説明会では予め参加企業をチェックしておこう

当日に会場に行けば誰でも参加できる合同説明会では、参加企業に興味がある方や、就職活動中でとりあえず参加してみた方で混雑しています。
何も準備せずに参加しても良いのですが、それでは当日の人混みに圧倒されるだけで終わってしまう恐れがあります。
せっかく貴重な時間を割くのだから、合同説明会に参加する企業を事前にチェックしておきましょう。

会場のどこにどの企業ブースがあるのかも併せて確認しておくと、会場に到着してからどういう順番で回るのかのイメージができます。個別の会社説明会ではないので、あまり気負う必要はありませんが、会社によってはエントリーシートの配布と回収といった選考の一部が実施される可能性があるので注意しましょう。



企業の採用活動はほぼ例年通りに実施されるので、自分にとって関心が高い業界の会社についてはインターネット等で調べておくのも効果的です。



予約をせずに、その会社の社員の話し方や雰囲気も分かるのが合同説明会の大きなメリットでして、まだ時間があるからもう1社ぐらい回っておくなどの柔軟な対応もできます。

予め自分が回りたい企業をいくつか押さえておけば、当日の会場の様子によって臨機応変に行動を変えられます。

複数の企業が同時に会社説明を行う合同説明会は、あまり深い話は出てこないものの、自分自身の就職活動への意識を変えることや、幅広い業界研究において大きく役立つイベントです。

実際に会社説明を聞いてみたら、急に興味が湧いてきてエントリーしてみたという方針転換もよく見られます。